借金返済ブログ

完済目指して奮闘したサラリーマンの奮闘回想録

プロフィール

sakamoto

私は43歳の元大手出版社営業部勤務のサラリーマンです。坂本一夫と言います。

年収はピークで800万円で普通に暮らしていれば、妻と娘2人の家族を養うのに困ることもありませんでした。しかし、営業部勤務のストレス発散で飲み代が増えカードローンに手を出してしまいました。カードローンは200万円程度で銀行のカードローンでしたから、地道に返済すれば完済できた筈です。

ところが、一気に借金を無くそうと株のネットトレードに手を出したのが間違いでした。最初は上手く儲かりカードローンが無くなる筈でした。

その後、株の投資額を増やし儲けが増えた矢先、2008年のリーマンショックで奈落の底に突き落とされました。借金は1,000万円に膨らみ普通の生活を手放す羽目に陥りました。

このブログでは大手出版社のサラリーマンの転落の軌跡を綴りながら、借金が増えた原因を回想していきます。また、あの時、こうするべきだったということを具体的に書きたいと思います。少しでも同じような境遇の人の参考になれば幸いです。

尚、書いていることはほぼ事実に基づいていますが、細かい金額や会社の情報などは身割れなどの配慮で若干変更するつもりです。

現在は、懲りずにコツコツと株式投資をしていますのでそちらの記事も債務整理関連と合わせて更新しています。借金問題が落ち着くまではおすすめしませんが、参考になれば幸いです。

株予想の記事はこちら
http://xn--qckyd1cw49n4i5agn5b15c.tokyo/%E6%A0%AA%E4%BA%88%E6%83%B3/

筆者年表

坂本一夫プロフィール
2005年頃 株のネットトレードにハマり数百万の借金
2008年 何度も株で取り返そうとするが失敗の連続、リーマンショックで散る
2009年 次々と借入を繰り返し給与で返済を補うも増えるばかり
2010年 借金完済のチャンスは2度あったが逃す、ついに任意整理したが完済に失敗
2014年 限界を迎え自己破産、個人再生もあったが。。。
2015年 転職⇒0からの出発
2016年 心機一転仕事を続けながら現在も株トレードを続ける
現在 40代の出版社営業部勤務のしがないサラリーマンが過去を振り返りブログスタート

関連サイト

私が自己破産や任意整理をした経験や、知識をもとにして記事を寄稿しているサイトです。司法書士の先生も監修しているので、債務整理についてもっと詳しく知りたい方は参考にしてみてください。

http://xn--x0qu8arpm90d4uqbt4a.xyz/

公開日:
最終更新日:2017/01/23

【無料】多重債務の相談はこちら【サンク法律事務所】