借金返済ブログ

完済目指して奮闘したサラリーマンの奮闘回想録

法律事務所の借金無料相談、年末年始にも受け付けてくれるの?

   

債務整理、過払い金、ほとんどの法律事務所が無料相談を行っています。

借金のことで悩んでいる人は多く、近年では多くの法律事務所が、借金の相談をより気軽にできるように無料の法律相談を受け付けています。

一般的に、弁護士等の専門官相談をするときには、30分から1時間単位で相談料が発生しますが、借金の相談に関しては無料で受けうけていたり、着手金を請求しないなど、現金が手元にない人でも安心して相談できるようになっているのでぜひ活用しましょう。

借金の相談というのは、借金が一切払えなくなった、今の返済がきついので何とかしたい、すでに完済しているが、過払い金があるのではないかなど、借り入れに関する相談であれば何でも受け付けています。相談するときには、借入先や現在の残高、借入時期などを整理しておくのがお勧めです。

借金の無料相談、どんな事をポイントに話をするの?

借金の無料相談に行っても、きちんと要点を整理して話をしなければ十分なアドバイスをもらうことができません。

例えば、過払い金が発生しているかどうかの基準としては、借入時期ときちんと返済をしていたかなどが重要なポイントになります。履歴は後から取り寄せるにしても、過払いになるか、借金が残るのかでそれ以外の借金の対応もずいぶん異なってきます。

また、今後返済をする予定であれば、現在の大まかな収支を説明し、どれくらいの金額が安定して払えるかを決めなければなりません。

自己破産をするときは、面積を受けられるだけの十分な借り入れ理由があるか、手続きをすることで失う不動産や車などの資産があるかがポイントになります。

年末年始、24時間対応の無料相談、安心してお正月を迎えるには

年末年始は年越しで世の中どこも忙しくなりますが、借金をしている人の場合には債権者が年末年始だからと言って待ってもらえるわけではありません。そこで、安心してお正月を迎えるためにも、早めに法律相談を受けておく必要があります。

都会のようにライフスタイルが多様化しているところでは、法律事務所も24時間対応にしていることがあり、日中は忙しくて相談に行けない人でも安心して相談できます。

遠方の場合には、メールや電話での相談も受け付けていますので、自宅から空き時間を利用して借金の相談をしたり、手続きを依頼することも可能です。一度依頼すると、自分で行うのは書類の準備程度となり、年末年始の準備をしながら進められます。

年末年始対応の法律事務所、費用は高いの?

法律事務所の中には、年末年始でも相談を無料で受け付けているようなところがありますが、費用はどうなっているのでしょうか。

基本的に、法律事務所は独自に報酬規程を定めており、手続きの内容や金額などに応じて変動があります。ただし、時間外の対応をするからと言って別途追加請求が発生するということは少なく、いつ手続きをしても得た経済的利益を基準にするケースがほとんどです。

したがって、年末年始に対応してもらったからと言って特別高額な支出になる可能性はまずないといってよいでしょう。どうしても報酬額が気になるのであれば、無料相談のときに見積もりを依頼すれば、おおよその必要な金額をあらかじめ教えておいてもらえます。

年末年始からでも債務整理始められる?

借金の当事者は、とにかく早く借金問題を解決したいと思うのが人情ですから、年末年始からでもすぐに取り掛かってほしいと思うものです。やはり、せっかくの年越しに債権者からの請求というのは受けたくはありません。

一般的には、年末に手続きを依頼しても、実際に作業が進むのは年が明けてしばらくしてからになります。業者も年末年始は休業になっていることが多いですし、弁護士から一度受任通知を送っておくと、あとは債権者と法律事務所とのやり取りになりますので、本人の年末年始に業者からの連絡が入ってくることはありません。

手続きは年末年始中にストップしますが、受任通知のおかげで連絡は来ませんので、安心して年を越しましょう。

年末年始や祝日、夜中などいつでも対応可能な弁護士をこちら↓では紹介しています。

年末年始も24時間365日借金相談できる債務整理弁護士一覧

↓その他、借金返済を頑張ってる方のブログはこちらから↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金 ブログランキングへ

 - 債務整理全般

【無料】多重債務の相談はこちら【サンク法律事務所】