借金返済ブログ

完済目指して奮闘したサラリーマンの奮闘回想録

借金問題を解決する債務整理、腕の良い弁護士を選ぶ方法は?

   

債務整理には借金が無くなるものと、借金が減るものがある。

債務整理と一言で言いましても、色んな種類があります。自分が抱えている借金の額があまりにも大きすぎて、これ以上の返済は不可能であると裁判所が認定した場合には、借金の全額が免除されます。これを、自己破産と言います。

同様に借金の返済が困難であったとしても、法律の規定内で借金を減額し、3年から5年かけて債権者に借金を返済していく方法もあります。これは、個人再生と言い、借金が全額無くなる訳ではありません。

そして、弁護士が代理人となって債権者と交渉をして、和解に基づいて借金を返済していく任意整理という方法もあります。債務整理には大きく分けて3つあり、中には借金が残るものもありますので、きちんと理解をしておきましょう。

弁護士によっては個人再生、自己破産、任意整理、得意分野が違う

借金に悩んでいる人は、何処の法律事務所に行って相談をすれば良いのか解らないですよね。先ほど申し上げた通り、債務整理には大きく分けて3種類に分かれます。ですので、弁護士によっても得意分野は異なってきます。

任意整理は、主に債権者との交渉が重要になってきますので、話をまとめるのが得意で、粘り強く交渉をする事ができるかどうかというのが、勝負のカギになってきます。

一方で、個人再生や自己破産は、裁判所での手続きがメインになりますので、事務処理能力が長けていなくては、書類不備になる可能性があります。

裁判所は殆どが書類のやり取りになりますので、交渉スキルよりも細かく仕事が出来るかどうかというのが非常に大切になるという事を覚えておきましょう。

個人再生と自己破産の申し立ては地方裁判所です。こちらの記事も参考にしてください。

個人再生の申立ては地方裁判所へ

債務整理に強い弁護士の特徴

折角弁護士に高い依頼料を支払って債務整理をしてもらうのであれば、その分野に強い弁護士事務所にお願いをしなくてはいけません。では、債務整理に強い弁護士は一体どのようにして見分ければ良いのでしょうか。

一番重要になるのが、その弁護士事務所で実際にどれくらいの債務整理の実績があるのかという事です。近年、借金問題を多く取り上げて、沢山のテレビCMで債務整理の弁護士事務所をアピールしていますが、それだけではどれくらいの実績があるのか正直言ってよく解りません。

また、任意整理が強いのか、自己破産が強いのか、個人再生が強いのかというのをきちんと判断するためにも、必ず弁護士事務所のホームページをチェックして、失敗しないようにしましょう。

まずは無料相談で自分にあった債務整理を

債務整理には色んな種類がありますので、まずはきちんと弁護士に相談をする事が大切です。どれくらいの借金を抱えているのか、絶対に返済が出来ないのかなど、自分が考えている事と、弁護士の見解では異なる事もあります。

また、借金問題のプロだからこそ、出来るアドバイスもありますので、自分一人でこうしなくてはいけないと決めつけるのだけは止めましょう。

そこでおすすめ出来るのが無料相談です。債務整理を取り扱っている弁護士事務所では、殆どの所で無料相談を行っています。これからどうやって借金を減らしていくのか、どうしていきたいのかというのを見極めるためにも、必ず無料相談を活用して、自分に合った債務整理の方法を見つけていきましょう。

無料相談で弁護士に確認する事

無料相談では、単に話をするだけで終わってしまっては意味がありません。自分が現在どれくらいの会社に、それぞれいくらくらい借金をしているのかというのを解りやすく表にして、弁護士に解るように説明をしましょう。

また、その際には必ず確認をしなくてはいけない事があります。それは、弁護士費用はどれくらいになるのかという事です。また、費用は一括で支払わなくてはいけないのか、分割でも大丈夫なのかというのは、非常に重要な事です。

そして、無料相談はあくまでも相談であって、弁護士との相性が合わないと感じた場合には、断っても構いません。ですので、無理やり依頼を強要してくるような弁護士事務所があった場合には、絶対に契約をしないようにしましょう。

↓その他、借金返済を頑張ってる方のブログはこちらから↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金 ブログランキングへ

 - 債務整理全般

【無料】多重債務の相談はこちら【サンク法律事務所】