借金返済ブログ

完済目指して奮闘したサラリーマンの奮闘回想録

相模原市の250万円の借金問題に立ち向かった50代男性

   

体験談提供者情報

  • 50代
  • 男性
  • 会社員
  • 既婚
  • 子供二人
  • 借金の最高金額250万円

【多重債務に陥った経緯キッカケ】

多重債務に陥ってしまったきっかけは友人の借金の保証人になってしまった事が原因です。昔からの友人に保証人になって欲しいと頼まれ、断る事が出来ずになってしまいました。

結果として友人は音信不通になってしまい、連帯保証人になっていた私は、友人の借金の肩代わりをしなくてはいけなくなってしまいました。多額の借金が出来てしまいましたが、子供も二人いる為学費や生活費に色々出費がかさみ、なかなか借金を減らす事が出来ませんでした。

そこでつい貸金業者に手を出してしまいました。その場しのぎという事は自分でも分かっていたのですが、それでももう他に打つ手段が無かった為、貸金業者からお金を借りて返済に充てていました。

それでもなかなか借金が減らず、ついに複数の貸金業者からお金を借り、多重債務ををする事になってしまいました。信じていた友人に裏切られてしまいましたが、やはり連帯保証人になってしまった自分も悪いと思います。

家族にも迷惑をかけてしまい本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。多重債務はとにかく本当にその場しのぎで利息だけがさらに増え、最後には取り返しのつかないところまで行ってしまいました。働いた給料は全て借金に消え、それでも利息はどんどん増え悪循環でした。

【借金問題を解決した方法】

借金問題を解決した方法は債務整理です。相模原に住んでいる為、その近くでどこか良いところが無いか探していたら口コミでも大変評判が良く、多くの借金を抱えている人が利用しているという弁護士事務所をみつけ、そこを利用する事にしました。

弁護士事務所で色々現状をお話しさせてもらい相談に乗って頂きました。そこで債務整理の中でも任意整理をする事で借金の額を大幅に減らす事が出来るという事を知りました。家族もいるのでどうしても自己破産だけはしたくなかったので、その事を踏まえて色々相談させてもらいました。

またこの借金について周りの人に知られたくなかったのですが、弁護士さんに依頼をする事で、取り立てが来なくなるという事を知りました。やり取りは直接弁護士さんが代わりに行ってくれるので、周りの人に迷惑が掛かる事もなく、会社や親にも借金の事は最後までばれませんでした。

債務整理を弁護士に依頼した際は貸金業者が債務者に直接取り立てを行う行為は法律で禁止されているという事を知らなかったので、弁護士さんに依頼をして初めてその事を知りました。

また借金の残高に対して任意整理をすれば金利がつかないので返済計画をしっかり立てて残りの借金を返済する事が出来る様になりました。

相模原市エリアに対応している事務所をもっと探してみる↓↓↓

相模原市で債務整理の無料相談ができる弁護士・司法書士一覧

【多重債務中に困ったこと気にしていたこと】

多重債務中はとにかく周りにばれてしまうのではないかとドキドキしていました。督促も日を追うごとに強くなり、勤務先までそろそろ来るのではないかといつも恐怖を感じていました。

幸いな事にその前に弁護士さんに相談が出来、任意整理をする事が出来たので周りにばれる事無く借金問題を解決する事が出来ました。もちろん妻には正直に話しをしました。

借金を作ると自分だけではなく、一番近くにいる家族まで巻き込んでしまいます。

連帯保証人には妻にも内緒でなっていたので、出来る事なら心配をかけたくなかったので借金を作ってしまった事を内緒にしておきたかったのですが、やはり隠し通す事は難しく、むしろ協力をしてもらう形になりました。

借金を返す為に、専業主婦だった妻も働きに出、家族を犠牲にしてしまいました。そんな日々を何ヵ月も過ごしていて、本当に体がとてもしんどい状態になっていました。それは妻も同様です。

今回任意整理をする事で、これから5年間は借金をする事が出来ませんが、もちろんするつもりはなく自分達の生活を改めなければいけません。友人を信用していたばっかりに大切な家族に迷惑をかけてしまいました。この様な事態を招いてしまい、本当に浅はかだったと思っています。

↓その他、借金返済を頑張ってる方のブログはこちらから↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金 ブログランキングへ

 - 体験談

【無料】多重債務の相談はこちら【サンク法律事務所】