借金返済ブログ

完済目指して奮闘したサラリーマンの奮闘回想録

任意整理に向けての準備を始める

      2016/07/29

会社の顧問弁護士の紹介で個人債務整理専門の山崎弁護士を紹介された私は、山崎弁護士と任意整理に向けての準備を始めました。

本項では任意整理に向けての準備について、私が経験した手順でお話ししていきます。

308a3c33a2c5ae68c851be45be0ef71b_s

任意整理の特徴とメリット

そもそも、任意整理の特徴とメリットは何なのでしょうか?

最初に山崎弁護士から1時間ほどのヒアリングを受けた結果、山崎弁護士は「勤務先もあり年収も780万円ありますから任意整理できると思いますよ」と言われました。

そこで、まず、任意整理の特徴とメリットを把握しておきたいと思います。

一般的に債務整理手続には任意整理手続・個人再生手続・自己破産手続がありますが、任意整理手続は民民で和解交渉を行う債務整理手続であるのに対して個人再生手続・自己破産手続は裁判所に申し立てる債務整理手続です。

つまり、任意整理手続は債務者と金融業者が任意に行う和解交渉ですから、膨大な提出書類を準備する必要もありませんし公的なペナルティーを受けることもありません。

一方、個人再生手続・自己破産手続は裁判所に申し立てる債務整理手続ですから、裁判所に提出するための膨大な書類を準備しなければなりません。

反面、個人再生手続は大幅な債務の圧縮が見込めますし自己破産手続は債務全額のカットも可能ですが、任意整理手続は大幅な債務の圧縮は望めないことがデメリットと言えます。

現在、各金融業者は任意整理交渉において元金のカットに応じていませんので、過去の過払い金の返還や利息のカットは可能ですが基本的に元金債務の完済が前提になっています。

私のケースで山崎弁護士が「勤務先もあり年収も780万円ありますから任意整理できると思いますよ」と言われたのは、適正な債務整理計画を立て確実に実行できれば1,200万円のカードローンを返済できると考えたからです。

山崎弁護士との正式委任契約

弁護士と正式委任契約を結ぶと何が変わるのでしょうか?

私は直ぐに山崎弁護士と正式委任契約を結ぶことにしました。

山崎弁護士の実直な人柄や債務整理手続に対する豊富な経験と実績が感じられたからです。

しかも、弁護士費用は払える範囲内で分割支払でも良いとのことで、実質的にはこのことが決断の最も大きな理由だったのかもしれません。

正式委任契約は委任契約書を取り交わし通常は着手金を支払いますが、私の場合は着手金も含めて分割払いとなりましたので最初にお金を支払うことはありませんでした。

そして、山崎弁護士から私がカードローンを借りた4つの銀行に対して受任通知が送付されました。

債務整理手続を正式に弁護士に委任し受任通知が送付されたことで、債務者にとっては有り難い大きな変化が起こります。

それは、正式委任後の金融業者との交渉の全てを弁護士が行うということで、逆に言えば金融業者は債務者に連絡してはいけないことになります。

債務整理手続を経験した人なら誰でも解ることですが、債務整理者にとり金融業者とのやり取りが最も負担になることでした。

特に、返済が遅れた場合の金融業者とのやり取りはストレスが掛かることなのです。

また、正式委任後に弁護士が全ての金融業者に委任通知を送付し契約内容の確認が行われます。

この弁護士の受任通知により金融業者は債務者との全ての取引履歴を開示しなければなりません。

その取引履歴の開示により弁護士が過去の全ての借入期間に対して、借入が法律を適正に守った取引なのかを確認します。

特に、借入利率が法定を超えた利率である場合には、過払い金の返還請求の対象となる場合も出てきます。

任意整理の準備

任意整理の準備は何をするのでしょうか?

山崎弁護士が受任通知を送付してから2週間ほどで、4つの銀行からカードローンの取引履歴が送られてきました。

私の場合は借金は全て銀行カードローンでしたから過払い金はありませんでした。

そして、取引履歴を基に山崎弁護士と今後の和解交渉についての作戦会議を行いました。

1つ目の方針は、これから発生する利息については金利ゼロか金利の減額を求めるということでした。

また、2つ目は元金の減免についても粘り強く交渉するとのことでした。

更に、3つ目は5年(60ヶ月)で完済を目指すということになりました。

これらの方針で山崎弁護士が4つの銀行と、それぞれ任意整理のための和解交渉を開始したのです。

この時の私の正直な気持ちは久し振りにほっとした安心感に浸っていました。

何故なら、とりあえず、毎月の返済に追われる生活から解放されたからです。

任意整理の和解交渉中は返済を中断し交渉に専念します。

また、頼りがいのある山崎弁護士に和解交渉を任せておけば、凄く上手く行く様な気がしたからです。

↓その他、借金返済を頑張ってる方のブログはこちらから↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金 ブログランキングへ

 - とりあえず任意整理したが

【無料】多重債務の相談はこちら【サンク法律事務所】