借金返済ブログ

完済目指して奮闘したサラリーマンの奮闘回想録

債務整理後に絶対に手を出してはいけない2つの副業

      2016/11/28

自己破産経験者は誰でも同じかもしれませんが、自己破産後にいろいろな副業やサイドビジネスを経験しています。

そこで、今回は私が経験した中で、絶対に手を出してはいけない副業について経験談をお話しします。

5d0d554b6966f5d26216ee1c4edcce81_s

FXで本当に儲かっている人はいるのか?

以前、自己破産後に少ない資金で始められるビジネスのポイントはインターネットを利用したビジネスであると書きましたが、その意味でネットを見ているとFXについての記事の多さに気が付きます。

それらの記事の大部分は結局のところFXは儲かるという記事ばかりです。

例えば、FX初心者の主婦が1年で1億円儲けたというビッグな話に始まり、1日で確実に1万円儲かるFX術の話しなど例を上げたらキリがありません。

しかしながら、実際にFXの投資経験がある私に言わせると、FXで儲かる人は極極一部の人なのです。

つまり、上記の主婦が1年で1億円儲けたや1日で確実に1万円儲かるなどの話は全て作り話で、殆どはFX業者がお金を払って書かせている言わば広告なのです。

従って、その様な作り話を鵜呑みにしてFXに手を出すと、大やけどをすること必至と言えます。私の経験でもFXは確かに毎日コツコツと数千円・数万円と儲かる時期が続きました。

しかしながら、何かのきっかけで相場が急変すると一気に逆方向に持っていかれ大損し、それまでコツコツ儲けた数万円の倍返しでやられたものです。

あきらめきれず、何度かトライしましたが同じことの繰り返しでした。

後でよく研究してみると、外国為替の世界では素人は最初は儲かりますが、やられる時には一気に儲けの数倍から数十倍も損失が膨らむのが常とのことです。

何故なら、外国為替相場の世界にはスペキュレーションと実需がありますが、実需の影響力が株式相場に比べると格段に大きいのです。

ここで言うスペキュレーションとは為替を投資対象にして儲けるために売買することを意味し、実需とは商社や石油会社や自動車会社などの企業と各国政府がビジネスや政策で為替市場で売買することを意味します。

従って、個人投資家がチャートやテクニカルを勉強しながら必死に運用しても、桁違いの金額の大企業や各国政府の実需の売買で逆方向に一気に持っていかれると対処法は無いのが現実です。

ですので、副業感覚の甘い考えでFXに手を出すと、大やけどをするのがオチなのです。

ネットワークビジネスで儲かっている人はいるのか?

もう1つ私が実際に経験したのがネットワークビジネスです。

ネットワークビジネスというとネズミ講を思い出す人もいるかもしれませんが、現在のネットワークビジネスはもっとシャレた感じのビジネスのイメージです。

知人に誘われて私が加入したのはアメリカの化粧品会社が行っていたネットワークビジネスで、青山の一等地のビルに本社とショールームを構えた立派な会社に見えたものです。

自分が誘って加入した人達の売り上げの一定割合が私の収入になるシステムで、実際に月に数万円~十数万円の収入となり半年くらい熱中しました。

しかしながら、後で落ち着いて収支を計算してみると、仕入れ代や目に見えにくい交通費・食事代・会議費などが意外に多く結局、半年間の収支はトントンでした。

つまり、殆ど儲からず半年間はタダ働きだったということです。

熱中している時には将来の投資のつもりでお金を使いますが、後で計算してみると意味の無い支出が多かった訳です。

最近はスマホや携帯の加入を装ったネットワークビジネスや、ネットを使った巧妙なネットワークビジネスも多く気を付けなければなりません。

上記のFXも含めて、まともなビジネスと詐欺的なビジネスを見分ける1つのコツは、その勧誘方法を見ることです。

それらの勧誘方法に於いて「必ず儲かる」とか「絶対儲かる」「簡単に儲かる」などという文言があれば気を付けなければなりません。

そもそも、この世の中に簡単に楽に儲かるビジネスも方法もある筈がありません。

逆の立場で考えて見て下さい。

もし、万が一、FXで100%儲かる法則を貴方が開発したとします。

その法則でFXを運用すれば100%儲かる訳ですから、貴方は自分の資金をその方法で運用すれば億万長者になれる訳ですね。

その様な状況の貴方が、そのノウハウを人に話すでしょうか?

例え、料金を貰うにしても、本当に儲かる方法を簡単に人に話す筈はありません。

恐らく、殆どの人は誰にも話さずコッソリ自分だけが儲けるのではないでしょうか?

つまり、営業や広告で儲かるというビジネスの殆どはマユツバもので信じてはいけない類のものなのです。

その様な場合、「そんなに儲かるなら、どうして貴方達だけでやらないのですか?」と聞いてみて下さい。

従って、間違ってもFXとネットワークビジネスには手を出してはいけないのです。

↓その他、借金返済を頑張ってる方のブログはこちらから↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金 ブログランキングへ

 - 自己破産後の節約術